わ行の映画 』 - YOUTUBEドラマまとめ映画無料視聴

わ行の映画
YOUTUBEドラマ動画

[秋ドラマまとめ] [サイトマップ] [お気に入りに追加]
Yahoo!ブックマークに登録

松田聖子さんのCMで話題のアスタリフトシリーズから新登場!

ジェリーアクアリスタ うるおい実感キット500円≪送料無料≫


スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『笑う警官』

Edit

映画『笑う警官』映画『笑う警官

映画『笑う警官』は、北海道で実際に起きた警察の汚職事件を基にした、人気作家・佐々木譲による同名ベストセラー小説を映画化した社会派サスペンス。ヒットメーカー角川春樹が11年ぶりにメガホンを取り、女性警察官変死事件の犯人に仕立て上げられた仲間の無実を証明しようと奮闘する刑事たちの活躍を描く。主演は、『ハゲタカ』などで独特の存在感を放つ大森南朋。共演には『クヒオ大佐』の松雪泰子、宮迫博之、大友康平ら多彩なキャストが顔をそろえる。(2009年11月公開)

【あらすじ】

映画『笑う警官』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】大森南朋、松雪泰子、宮迫博之、忍成修吾、鹿賀丈史 ほか
【原作】佐々木譲
【監督】角川春樹

スポンサーサイト

映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』

Edit

映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE

映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』は、累計発行部数1,700万部突破を誇り、ゲームやDVD、テレビアニメ化もされた同名人気コミックを実写映画化。スピードにとりつかれた男たちが繰り広げる壮絶なカーバトルを、『キャプテン』の室賀厚監督が描き出す。“悪魔のZ”と呼ばれるフェアレディS30Zに魅入られた主人公には、中村優一。ポルシェ911ターボを操るライバルにふんした加藤和樹をはじめ、今をときめく若手イケメン俳優たちの共演にも注目。(2009年9月公開)

【あらすじ】

映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】中村優一、小林涼子、加藤和樹、米原幸佑、佐田正樹、大桑マイミ、菅田俊、石川伸一郎、松本莉緒、袴田吉彦、他
【原作】楠みちはる
【監督】室賀厚

映画『笑う大天使(ミカエル)』

Edit

映画『笑う大天使(ミカエル)』映画『笑う大天使(ミカエル)

映画『笑う大天使(ミカエル)』は、少女漫画家として知られる川原泉の同名人気コミックを映画化した青春コメディ。超名門お嬢様学校“聖ミカエル学園”を舞台に、3人の“猫かぶりお嬢様”が繰りひろげる騒動をCGやワイヤーアクションを駆使して描く。監督はドラマ「ごくせん」などのVFXを手がけ、本作が長編初監督となる小田一生。上流社会の生活に戸惑う主人公を上野樹里が好演し、共演には伊勢谷友介、関めぐみ、平愛梨など旬な若手俳優が顔をそろえる。母と死別した庶民の史緒(上野樹里)は生き別れになっていた伯爵の兄・一臣(伊勢谷友介)に引き取られ、名門・聖ミカエル学園に転校してきたが、そこで次々とドタバタ騒動を引き起こし、また巻き込まれていく。(2006年7月公開)

【あらすじ】

映画『笑う大天使(ミカエル)』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】上野樹里、伊勢谷友介、関めぐみ、平愛梨、松尾敏伸、菊地凛子、他
【原作】川原泉
【監督】小田一生

映画『私は貝になりたい』

Edit

映画『私は貝になりたい』映画『私は貝になりたい

映画『私は貝になりたい』は、テレビドラマ史に金字塔を打ち立てた感動作「私は貝になりたい」をリメイクして完全映画化。黒澤明監督作品『羅生門』『七人の侍』などのベテラン脚本家・橋本忍が、50年がかりで改訂を重ね、これまでの脚本では描ききれなかった夫婦愛と悲劇性を盛り込んで、時代を超えて語り継がれる、ある夫婦の深く切ない愛の物語。監督は「白い影」「砂の器」など中居正広とテレビドラマで組んだ福澤克雄。BC級戦犯として裁かれる主人公を演じる中居正広、その妻役の仲間由紀恵、さらに伊武雅刀、上川隆也、石坂浩二ら実力派が共演。家族愛や人間の心の機微をより丁寧に掘り下げたストーリーが痛切に心に響く。(2008年11月公開)

【あらすじ】

映画『私は貝になりたい』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】中居正広、仲間由紀恵、笑福亭鶴瓶、草なぎ剛、上川隆也、石坂浩二、他
【原作】加藤哲太郎
【監督】福澤克雄
【脚本】橋本忍

映画『ワルボロ』

Edit

映画『ワルボロ』映画『ワルボロ

映画『ワルボロ』は、ゲッツ板谷の同名小説を原作とした、松田翔太と新垣結衣が初共演した2007年9月公開の映画作品。松田翔太は、リーゼント姿のツッパリで、ボロボロになりながら成長する主人公・コーちゃんを熱演し、これまでにない新たなる魅力を発揮。新垣結衣は、そのコーちゃんが想いを寄せるクールな優等生であるヒロイン・山田を演じ、男の子よりいつも一歩先をゆく“普遍的な女の子”という、同じくこれまでにない役柄を演じる。(PG-12)

【あらすじ】
1980年代、東京都立川市。中学3年生のコーちゃんは、授業中に絡んできた、今やすっかりヤンキーの幼馴染・ヤッコにブチギレ、大暴れ!その日から、それまでの優等生からヤンキーに転身。ヤッコ率いる三中錦組のメンバー5人と共に、他の中学との喧嘩喧嘩の毎日に突入していくが・・・。

【出演】松田翔太、新垣結衣、福士誠治、木村了、城田優、仲村トオル、他
【脚本】木田紀生

【監督】隅田靖

映画『WASABI』

Edit

映画『WASABI』映画『WASABI

映画『WASABI』は、パリの刑事と日仏ハーフの娘が東京の街を駆け巡るクライム・ムービー。ジャン・レノと広末涼子が父と娘を演じ、リュック・ベッソンが製作・脚本を務めたサスペンスアクション。こわもてのフランス人刑事ユペール(ジャン・レノ)は、かつて愛した日本人女性ミコが急死したことを知って日本へ赴いたところ、そこで2人の間にできたという娘ユミ(広末涼子)と出会い、驚愕。やがて彼は、ユミが相続する莫大な遺産を狙う組織から彼女を護るため東京中を走り回ることになる…。(2002年2月公開)

【あらすじ】

映画『WASABI』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】ジャン・レノ、ミシェル・ミューラー、広末涼子、キャロル・ブーケ、ほか
【監督】ジェラール・クラヴジック

映画『病葉(わくらば)流れて』

Edit

映画『病葉(わくらば)流れて』映画『病葉(わくらば)流れて

映画『病葉(わくらば)流れて』は、若者のバイブルとなったハードボイルド作家・白川道の自伝賭博小説を亀井亨監督が映画化した人間ドラマ。社会情勢が激変する中、将来の展望を見出せず刹那的に生きる若者たちの姿を描き出す。マージャンの魅力にとりつかれギャンブルにおぼれてゆく主人公を村上淳が熱演。彼と惹かれ合うヒロインに吉野紗香がふんするほか、田中哲司、坂井真紀、洞口依子ら個性派が脇を固める。(2008年2月公開)

【あらすじ】

映画『病葉(わくらば)流れて』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】村上淳、吉野紗香、坂井真紀、池内博之、綾田俊樹、他
【原作】白川道
【監督】亀井亨

映画『嗤う伊右衛門』

Edit

映画『嗤う伊右衛門』映画『嗤う伊右衛門

映画『嗤う伊右衛門』は、「四谷怪談」を独自の解釈で甦らせた京極夏彦の同名小説を蜷川幸雄が映画化。唐沢寿明、小雪を主演に、狂気と情念に満ちた世界を描く究極の愛と激情の異色作になっている。浪人に身をやつす境野伊右衛門は、病のために片側の顔が崩れた娘・麻b谷岩と縁合って夫婦となるが…。(2004年2月公開)

【あらすじ】

映画『嗤う伊右衛門』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】唐沢寿明、小雪、椎名桔平、香川照之、池内博之司、他
【原作】京極夏彦
【監督】蜷川幸雄

映画『笑の大学』

Edit

映画『笑の大学』映画『笑の大学

映画『笑の大学』は、三谷幸喜脚本による演劇作品の映画版で2004年10月公開の映画作品。監督には星護。脚本は自身の舞台台本を基に三谷幸喜自ら脚色。主演は、「ほたるの星」の役所広司と「催眠」の稲垣吾郎。第二次世界大戦開戦間近の東京を舞台に、検閲官と喜劇舞台作家の笑いを巡る攻防を描いたコメディ。

【あらすじ】
舞台は昭和15年。日本は戦争への道を歩み始めていた。国民の娯楽である演劇は規制され、警察で台本の検閲を受けなければ上演できない。そんな時代に、笑ったことがない検閲官・向坂睦男と劇団「笑の大学」座付作家・椿一が警視庁の取調室で出会う。向坂は「このご時世に、低俗な喜劇など不謹慎であり上演する必要はない」と考えているため、“笑の大学”を上演中止に持ち込むべく、椿の台本に対して「笑い」を排除するような無理難題を課していく。しかし、椿は何としても上演許可を貰うため、向坂の要求を飲みながらも更に「笑い」を増やす抜け道を必死に考えていく。

【出演】役所広司、稲垣吾郎、高橋昌也、小松政夫、木梨憲武、他
【監督】星護

映画『ワンダとダイヤと優しい奴ら』

Edit

映画『ワンダとダイヤと優しい奴ら』映画『ワンダとダイヤと優しい奴ら

映画『ワンダとダイヤと優しい奴ら』は、イギリスを代表する笑劇集団モンティ・パイソンの一員であるジョン・クリースが脚本を担当。そのパンチのあるブラックユーモアをベースに、アメリカのドタバタパワーが絶妙にミックスされた無国籍コメディの傑作。1300万ポンドの宝石をめぐって、ひとりのセクシーな女性と、彼女を取り巻く男達の騒動を描く。(1989年4月公開)

【あらすじ】

映画『ワンダとダイヤと優しい奴ら』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】ジョン・クリース、ジェイミー・リー・カーティス、トム・ジョージソン、ケヴィン・クライン、ほか
【監督】チャールズ・クライトン
【脚本】ジョン・クリース

湾岸フルスロットル

Edit

『湾岸フルスロットル』湾岸フルスロットル

『湾岸フルスロットル』は、『ワイルド・スピード』『頭文字D』の原点となった『湾岸ミッドナイト』オリジナル・スタッフが再集結して製作されたVシネマ。CGを一切使わずあくまで実写によるカー・アクションが見所。監督・脚本は「ガメラ」(’95)「Shall We ダンス?」「CURE/キュア」や「湾岸ミッドナイト」全6作品の製作に関わった池田哲也。また、注目の若手俳優・水谷百輔や、ちすん、与座重理久、烏丸せつこ、夏木陽介等の豪華出演陣の他、ふんどし姿に獅子舞で有名なピン芸人“たむけん”こと、たむらけんじがR Magicの伝説のチューナーとして登場。

【あらすじ】

『湾岸フルスロットル』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】水谷百輔、与座重理久、ちすん、たむらけんじ、夏木陽介、他
【監督】池田哲也

映画『私の頭の中の消しゴム』

Edit

映画『私の頭の中の消しゴム』映画『私の頭の中の消しゴム

映画『私の頭の中の消しゴム』は、イ・ジェハン監督による2004年に韓国で公開され、2005年10月に国内公開された純愛ラブストーリーの韓国映画。原作は、2001年に読売テレビで制作されたドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても~』で、日本で公開された韓国映画史上第1位の興行収入を記録したヒット作。若年性アルツハイマー症に苦しむヒロインを、ピュアで愛くるしい笑顔で韓国映画の宝石と呼ばれるソン・イェジンが演じる。

【あらすじ】
社長令嬢のスジンと工事現場で働くチョルス。育った環境の違う二人だが、互いに惹かれ合い結婚する。幸せな日々を送っていた矢先、スジンが若年性アルツハイマー病に侵されていることが判明する。それは徐々に記憶障害が進行し、肉体的な死よりも精神的な死が先に訪れる病気である。日々失われていくスジンの記憶をつなぎ止める術はなく、遂には夫・チョルスの事さえ記憶から消えていく。チョルスは葛藤を覚えながらも、彼女を大きな愛で受け止め、支え尽くす決意をする。

【出演】チョン・ウソン、ソン・イェジン、他
【監督】イ・ジェハン

オンラインで・・・
無料ブラウザゲーム
動画を保存するなら・・・
ドラマ&映画を探す
無料視聴ドラマ 五十音別
放送中のドラマ

無料視聴映画 五十音別
新着★無料視聴映画

まとめたドラマ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。