か行の映画 』 - YOUTUBEドラマまとめ映画無料視聴

か行の映画
YOUTUBEドラマ動画

[秋ドラマまとめ] [サイトマップ] [お気に入りに追加]
Yahoo!ブックマークに登録

松田聖子さんのCMで話題のアスタリフトシリーズから新登場!

ジェリーアクアリスタ うるおい実感キット500円≪送料無料≫


スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『今度は愛妻家』

Edit

映画『今度は愛妻家』映画『今度は愛妻家

映画『今度は愛妻家』は、仕事も家事もせず、妻への愛情も微妙なダメ夫と、そんな夫を献身的に支える健康オタクの妻が織り成す、ハートフルな夫婦のドラマ。大ヒットを博した中谷まゆみ原作の舞台劇をベースに、ヒットメーカーの行定勲監督が涙と笑いが交互に訪れる感動ドラマとして演出。夫婦を演じるのは、『サウスバウンド』の豊川悦司と『ALWAYS 三丁目の夕日』薬師丸ひろ子。ダメ夫婦から誰もがうらやむ理想の関係に変わる、夫婦のきずなに心動かされる。(2010年1月公開)

【あらすじ】

映画『今度は愛妻家』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】豊川悦司、薬師丸ひろ子、水川あさみ、濱田岳、城田優 他
【原作】中谷まゆみ
【監督】行定勲

スポンサーサイト

映画『ギミー・ヘブン』

Edit

映画『ギミー・ヘブン』映画『劇場版Fate / stay night Unlimited Blade Works』

映画『ギミー・ヘブン』は、五感のうち、複数の感覚が連動して働いてしまう「共感覚」を題材にしたサスペンス・スリラー。共感覚を持つ男女が出会ってしまったことでもたらされる悲劇を描く。監督は本作が長編デビューとなる松浦徹。キャストは『戦国自衛隊1549』の江口洋介、『69~sixty nine』の安藤政信、『NANA』の宮崎あおい、『恋の門』の松田龍平ら日本映画界を担う顔ぶれが勢ぞろい。古谷建志、武田真司らによるユニットnidoが音楽を担当しているのも話題だ。(2006年1月公開)

【あらすじ】

映画『ギミー・ヘブン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】江口洋介、安藤政信、宮崎あおい、石田ゆり子、 松田龍平、他
【監督】松浦徹

映画『交渉人 THE MOVIE』

Edit

映画『交渉人 THE MOVIE』映画『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』

映画『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』は、米倉涼子主演の人気テレビドラマ、「交渉人」シリーズの劇場版となるハードボイルド・サスペンス。難事件を次々と解決する警視庁捜査一課のネゴシエーター、宇佐木玲子が、ハイジャック犯と命懸けで格闘する姿をダイナミックに描く。メガホンを取るのは、ドラマ版の演出も手掛けてきた松田秀知。ヒロインの米倉涼子をはじめ、陣内孝則や筧利夫、笹野高史などドラマ版でもおなじみの面々が出演。米倉がワイヤー・アクションにチャレンジするなど、迫力のスケール感と鬼気迫る頭脳戦から目が離せない。(2010年2月公開)

【あらすじ】

映画『交渉人 THE MOVIE』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】米倉涼子、陣内孝則、筧利夫、笹野高史、塚地武雅、高橋克実、高知東生、反町隆史、林遣都、津川雅彦 他
【監督】松田秀知

映画『ゴールデンスランバー』

Edit

映画『ゴールデンスランバー』映画『ゴールデンスランバー

映画『ゴールデンスランバー』は、人気作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』に続き中村義洋監督が映画化したサスペンス。巨大な陰謀に巻き込まれ、首相暗殺の濡れ衣を着せられた宅配ドライバーの決死の逃避行をスリリングに描く。主演は、中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』でも共演している堺雅人と竹内結子。そのほか吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之、柄本明といった実力派キャストが顔をそろえる。(2010年1月公開)

【あらすじ】

映画『ゴールデンスランバー』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、大森南朋、柄本明、香川照之 他
【原作】伊坂幸太郎
【監督】中村義洋

映画『学校裏サイト』

Edit

映画『学校裏サイト』映画『学校裏サイト

映画『学校裏サイト』は、負けると秘密を暴露されるというゲームに巻き込まれてしまった高校生の死闘を描くサバイバル・アクション。監督は『お姉チャンバラ THE MOVIE』の福田陽平。数々のイケメンを輩出したD-BOYSオーディションでグランプリを獲得した山田悠介が主人公の高校生を演じ、映画デビュー。彼とともにゲームに参加させられるヒロインを『赤んぼ少女』の水沢奈子が演じる。パルクールやカポエイラなど、アクション満載の展開に注目だ。(2009年7月公開)

【あらすじ】

映画『学校裏サイト』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】山田悠介、水沢奈子、白石隼也、聡太郎、黒田耕平、日向寺雅人 他
【監督】福田陽平

映画『ケイゾク / Beautiful Dreamer』

Edit

映画『ケイゾク / Beautiful Dreamer』映画『ケイゾク / Beautiful Dreamer

映画『ケイゾク / Beautiful Dreamer』は、テレビ・シリーズ『ケイゾク』の人気を受けて製作された同シリーズの劇場版第1弾。主演はテレビシリーズ同様、「リング2」の中谷美紀と「heat after dark」の渡部篤郎。謎の孤島を舞台に、未解決事件の継続捜査に訪れた捜査官たちに降りかかる悪夢を描いたミステリー。

【あらすじ】
警視庁捜査一課二係の真山徹(渡部篤郎)と柴田純(中谷美紀)は、15年前に沈没した第七神竜丸にまつわる死亡事件の謎を追っていた。そこで遭難事故が多発し、ときには島そのものが姿を消すという伝説もある小島、厄神島へと渡る。やがて、島でデスゲームが開始されて…。

【出演】中谷美紀、渡部篤郎、鈴木紗理奈、小雪、他
【原作】羽海野チカ
【監督】堤幸彦
【脚本】西荻弓絵

映画『銀色のシーズン』

Edit

映画『銀色のシーズン』映画『銀色のシーズン

映画『銀色のシーズン』は、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が、海原から雪山にステージを変えて放つ、2008年1月公開のスキー・エンターテイメント映画。雪山でやりたい放題の日々を過ごしているプロ並のスキー腕前を持った3人が、雪山を自由自在に駆け回る姿は、言わば“雪の上の海猿”。オープニングはじめ3人が町を駆け回るシーンでは、本格的スキー・アクションも楽しめる。主演は、『アヒルと鴨のコインロッカー』などで実力を見せる瑛太、田中麗奈、玉山鉄二、青木崇高、佐藤江梨子ら。佐藤江梨子がなぜこの役を?と最初は思うが、その秘密は中盤辺りから分かるはず。

【あらすじ】

映画『銀色のシーズン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】瑛太、田中麗奈、玉山鉄二、青木崇高、佐藤江梨子、他
【監督】羽住英一郎

映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010』

Edit

映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010』映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010

映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010』は、平成仮面ライダー10周年記念作品の「仮面ライダーディケイド」と新ヒーローの「仮面ライダーW(ダブル)」がタッグを組み、巨大な悪の野望に立ち向かう劇場版。ディケイドの運命的なラストバトルとW誕生秘話が描かれる本作では、平成を代表するダブルヒーローの活躍や、歴代ライダーとの白熱のバトルに加え、前作で登場した大ショッカーに替わる新たな組織が生み出す驚異の生命体など劇場版ならではの演出が満載だ。(2009年12月公開)

【あらすじ】

映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】桐山漣、菅田将暉、井上正大、吉川晃司、他
【原作】石ノ森章太郎
【監督】田崎竜太

映画『クヒオ大佐』

Edit

映画『クヒオ大佐』映画『クヒオ大佐

映画『クヒオ大佐』は、吉田和正原作の「結婚詐欺師 クヒオ大佐」を映画化した、型破りな人間ドラマ。日本人でありながら西洋人のような容ぼうを生かし、自分はアメリカ空軍のパイロットなどと偽って女性たちから約1億円を巻き上げた実在の結婚詐欺師の真の姿に迫る。主演のどこか憎めない詐欺師役に堺雅人、彼に無償の愛をささげる女性を松雪泰子らが熱演する。付け鼻をして、何とも不思議な主人公に成り切った堺と3人の女性たちの物語に夢中になる。(2009年10月公開)

【あらすじ】

映画『クヒオ大佐』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子、新井浩文、児嶋一哉(アンジャッシュ)、安藤サクラ、内野聖陽、他
【原作】吉田和正
【監督】吉田大八

映画『母べえ』

Edit

映画『母べえ』映画『母べえ

映画『母べえ』は、山田洋次監督が昭和初期につつましく生きる家族の姿をとらえて、現代の家族へのメッセージとしてつづった感動の家族ドラマ。夫のいない家族を支える強くてけなげな母親を演じた主演の吉永小百合をはじめ、坂東三津五郎や浅野忠信、子役の志田未来、佐藤未来が、戦前の動乱に翻弄されながらも懸命に生き抜く人々にふんする。戦争の悲劇を描きながらも、平和や家族の大切さ、幸せとは何かを、改めて思い出させてくれる。また、細部にまで行き届いた時代考証の緻密さ、昭和初期の街並みを完璧に再現したオープンセットなど、見どころは豊富だ。(2008年1月公開)

【あらすじ】

映画『母べえ』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】吉永小百合、浅野忠信、檀れい、志田未来、戸田恵子、坂東三津五郎、他
【監督・脚本】山田洋次

映画『今日からヒットマン』

Edit

映画『今日からヒットマン』映画『今日からヒットマン

映画『今日からヒットマン』は、「週刊漫画ゴラク」で連載されている、むとうひろしの同名人気コミックを、横井健司監督が実写映画化したアクション・コメディー。ひょんなことから、伝説のヒットマン“二丁”の名を継ぐことになったサラリーマンの命懸けの二重生活を描く。異なる2つの顔を持つ主人公を武田真治が熱演し、テーマ曲の作曲・編曲・演奏も担当。共演には星野真里、グラビアクイーンの森下悠里、津田寛治ら多彩なキャストが顔をそろえる。(2009年9月公開)

【あらすじ】

映画『今日からヒットマン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】武田真治、星野真里、森下悠里、黄川田将也、津田寛治、他
【原作】むとうひろし
【監督】横井健司

映画『キラー・ヴァージンロード』

Edit

映画『キラー・ヴァージンロード』映画『キラー・ヴァージンロード

映画『キラー・ヴァージンロード』は、映画のみならず、ドラマや演劇と幅広く活躍する演技派俳優・岸谷五朗が映画初監督に挑んだコメディー。人気、実力ともに若手女優の注目株の上野樹里と木村佳乃をダブル主演に迎え、結婚したい女と死にたい女が繰り広げる逃亡劇と奇妙な友情を描く。そのほか寺脇康文、小出恵介、EXILEの眞木大輔といった豪華キャスト陣が集結。主題歌は福山雅治が担当し、本作のために特別に書き下ろした楽曲を提供している。(2009年9月公開)

【あらすじ】

映画『キラー・ヴァージンロード』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】上野樹里、木村佳乃、寺脇康文、眞木大輔、小出恵介、田中圭、中尾明慶、高島礼子、北村一輝、北村総一朗、他
【監督】岸谷五朗

映画『風が強く吹いている』

Edit

映画『風が強く吹いている』映画『風が強く吹いている

映画『風が強く吹いている』は、直木賞作家・三浦しをんの同名小説を映画化した青春ストーリー。箱根駅伝出場を目指す大学陸上競技部員10人の奮闘を描く。監督は『次郎長三国志』などの脚本家であり、本作が監督デビューとなる大森寿美男。致命的な故障からはい上がる元エリートランナーを小出恵介、孤高の天才走者を林遣都が演じる。胸に迫る熱い青春模様と、箱根駅伝を忠実に再現したリアルなレースシーンが見どころ。(2009年10月公開)

【あらすじ】

映画『風が強く吹いている』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】小出恵介、林遣都、中村優一、川村陽介、橋本淳、森廉、内野謙太、ダンテ・カーヴァー、斉藤慶太、斉藤祥太、水沢エレナ、他
【原作】三浦しをん
【監督】大森寿美男

映画『蟹工船』

Edit

映画『蟹工船』映画『蟹工船

映画『蟹工船』は、プロレタリア作家、小林多喜二の同名小説を映画化した衝撃的な人間ドラマ。カニの缶詰を作るために船に乗せられた労働者たちが、劣悪な環境の中から立ち上がる姿を描く。SABU監督がメガホンを取り、スタイリッシュでシュールなテイストの新しい「蟹工船」が誕生した。労働者の一人を松田龍平、そして労働者をこき使う冷酷な監督を西島秀俊が演じる。支配下に置かれる労働者たちが躍動感を持って描き出され、今も共通する恒久的なメッセージが心に響く。(2009年7月公開)

【あらすじ】

映画『蟹工船』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】松田龍平、西島秀俊、高良健吾、新井浩文、柄本時生、木下隆之、木本武宏、手塚とおる、皆川猿時、他
【原作】小林多喜二
【監督】SABU

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』

Edit

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』映画『カイジ 人生逆転ゲーム

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』は、累計1,100万部を売り上げた福本伸行原作の人気コミックを実写映画化。自堕落な日々を送る青年が友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまい、奇想天外なゲームに挑んで自力で人生を逆転していく姿を描く。「ごくせん」シリーズなどヒットドラマを連発してきた佐藤東弥が監督を手掛け、『デトロイト・メタル・シティ』の大森美香が脚本を担当。負け組の主人公に『DEATH NOTE デスノート』シリーズの藤原竜也がふんするほか、共演には天海祐希、香川照之ら実力派が脇を固める。(2009年10月公開)

【あらすじ】

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、他
【原作】福本伸行
【脚本】大森美香
【監督】佐藤東弥

映画『吸血少女対少女フランケン』

Edit

映画『吸血少女対少女フランケン』映画『吸血少女対少女フランケン

映画『吸血少女対少女フランケン』は、人気漫画家・内田春菊の同名コミックを、友松直之と西村喜廣が共同で映画化したスプラッター・コメディー。吸血鬼の少女と、一度死んで少女フランケンとしてよみがえった女子高生の恋をめぐる死闘を、ブラックな笑いを交えて描く。ヒロインの吸血少女に『ひとりかくれんぼ 劇場版』の川村ゆきえ、少女フランケンには『お姉チャンバラ THE MOVIE』の乙黒えり。次々に繰り出されるグロテスクな残酷描写にくぎ付け。(2009年8月公開)

【あらすじ】

映画『吸血少女対少女フランケン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】川村ゆきえ、斎藤工、乙黒えり、津田寛治、しいなえいひ、他
【原作】内田春菊
【監督・脚本】友松直之
【特殊造型監督】西村喜廣

映画『カムイ外伝』

Edit

映画『カムイ外伝』映画『カムイ外伝

映画『カムイ外伝』は、白土三平原作の傑作コミックを崔洋一が実写化したアクション娯楽大作。忍びのおきてに背き、たった一人で追っ手から身をかわす不屈の主人公の苦悩と孤独を浮きぼりにする。孤高のヒーローをその抜群のセンスで演じるのは、松山ケンイチ。ヒロインを小雪が演じている。人気脚本家、宮藤官九郎と監督が共同で手掛けた脚本からあふれ出す人間味に満ちた物語に圧倒される。(2009年9月公開)

【あらすじ】

映画『カムイ外伝』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】松山ケンイチ、小雪、伊藤英明、佐藤浩市、小林薫、大後寿々花、土屋アンナ、芦名星、他
【原作】白土三平
【監督】崔洋一
【脚本】宮藤官九郎、崔洋一

映画『空気人形』

Edit

映画『空気人形』映画『空気人形

映画『空気人形』は、是枝裕和監督が、業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化した切ないラブストーリー。心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守る。ペ・ドゥナが空気人形役を熱演、共演もARATAや板尾創路ら個性派が顔をそろえる。国際的撮影監督、リー・ピンビンのカメラによる情緒豊かな東京の風景と、人形の純粋さに夢中になる。(2009年9月公開)

【あらすじ】

映画『空気人形』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】ぺ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、オダギリジョー、高橋昌也、他
【原作】業田良家
【監督】是枝裕和

映画『黄色い涙』

Edit

映画『黄色い涙』映画『黄色い涙

映画『黄色い涙』は、「嵐」の5人が揃って久しぶりの主演作となる、故・永島慎二による青春漫画の名作を、『ジョゼと虎と魚たち』『タッチ』の犬童一心監督が、東京オリンピックを翌年に控えた1963年の高度経済成長期に沸く東京を舞台に時代の流れに背いてでも夢をもって生きようとする若者たちの希望と挫折を丹念に映し出した2007年4月公開の青春ドラマ。

【あらすじ】
1963年、高度経済成長期真っ只中の東京の阿佐谷で、マンガ家の村岡(二宮和也)、歌手の井上(相葉雅紀)、画家の下川(大野智)、小説家の向井(櫻井翔)ら4人の芸術家の卵たちが、とある計画を実行しようとしていた。ガンに侵された村岡の母を東京の病院に入院させるため、嫌がる母を上京させようとするのだが……。

【出演】二宮和也、相葉雅紀、大野智、櫻井翔、松本潤、香椎由宇、他
【原作】永島慎二
【監督】犬童一心

映画『火天の城』

Edit

映画『火天の城』映画『火天の城

映画『火天の城』は、第11回松本清張賞を受賞した山本兼一の同名小説を基に、織田信長の構想にほれ込み、前代未聞の城郭要塞・安土城の築城に携わった天才宮大工・岡部又右衛門の生き様を描く時代劇。『釣りバカ日誌』シリーズなど、出演作が続く超売れっ子の名優・西田敏行が主人公の岡部又右衛門を演じる。城作りのダイナミズムを、壮大なスケールでとらえた映像は圧巻の一言だが、名工の業績にスポットを当てつつも、その裏にいた無名の男たち女たちのドラマを描き出しているところにも注目。(2009年9月公開)

【あらすじ】

映画『火天の城』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】西田敏行、福田沙紀、大竹しのぶ、椎名桔平、西岡徳馬、他
【原作】山本兼一
【監督】田中光敏

オンラインで・・・
無料ブラウザゲーム
動画を保存するなら・・・
ドラマ&映画を探す
無料視聴ドラマ 五十音別
放送中のドラマ

無料視聴映画 五十音別
新着★無料視聴映画

まとめたドラマ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。