ま行の映画 』 - YOUTUBEドラマまとめ映画無料視聴

ま行の映画
YOUTUBEドラマ動画

[秋ドラマまとめ] [サイトマップ] [お気に入りに追加]
Yahoo!ブックマークに登録

松田聖子さんのCMで話題のアスタリフトシリーズから新登場!

ジェリーアクアリスタ うるおい実感キット500円≪送料無料≫


スポンサーサイト

Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『曲がれ!スプーン』

Edit

映画『曲がれ!スプーン』映画『曲がれ!スプーン

映画『曲がれ!スプーン』は、エスパーを探して全国を旅する超常現象バラエティー番組のADの女の子が、本物のエスパーたちと出会い、大騒動に発展するコメディー。劇作家・上田誠率いる劇団ヨーロッパ企画の戯曲「冬のユリゲラー」を原作に、『サマータイムマシン・ブルース』でも上田とコラボした本広克行が、舞台劇特有のテンポで映画化。夢見る女の子を長澤まさみがコミカルに好演するほか、個性豊かなキャストたちが織り成すハートフルなストーリーに注目。(2009年11月公開)

【あらすじ】

映画『曲がれ!スプーン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎 他
【原作・脚本】上田誠
【監督】本広克行

スポンサーサイト

映画『マイマイ新子と千年の魔法』

Edit

映画『マイマイ新子と千年の魔法』映画『マイマイ新子と千年の魔法

映画『マイマイ新子と千年の魔法』は、昭和30年の山口県を舞台に、小学3年生の少女の生き生きとした日常を描く長編アニメーション。芥川賞作家・高樹のぶ子の原作を基に、スタジオジブリで経験を積んだ片渕須直監督と『時をかける少女』など良作アニメを手掛けるマッドハウスが手を組み、純粋で素朴な世界観を創り上げた。主人公・新子の声を担当するのは、『ヘブンズ・ドア』の福田麻由子。昭和の空気感までを感じさせるアニメーション画像と、子どもらしいまっすぐな感性に大人も引き込まれる。(2009年11月公開)

【あらすじ】

映画『マイマイ新子と千年の魔法』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】福田麻由子、水沢奈子、森迫永依、本上まなみ 他
【原作】高樹のぶ子
【監督・脚本】片渕須直

映画『真夏のオリオン』

Edit

映画『真夏のオリオン』映画『真夏のオリオン

映画『真夏のオリオン』は、第二次世界大戦下、アメリカ海軍駆逐艦と日本海軍潜水艦の乗組員たちが過酷な戦況下でファイトマン・シップで戦い抜く姿を描く戦争サスペンス。池上司の原作「雷撃深度一九・五」をベースに、人気作家の福井晴敏が大胆な脚色を施して生きる喜びを時代を超えて語り継ぐ壮大な物語に再構築した。「イ-77潜水艦」艦長を玉木宏が演じるほか、ケミストリーの堂珍嘉邦が親友を熱演。海外ロケによる戦闘シーンなど迫力の映像も見逃せない。(2009年6月公開)

【あらすじ】

映画『真夏のオリオン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】玉木宏、北川景子、堂珍嘉邦(ケミストリー)、平岡祐太、吉田栄作、鈴木瑞穂、吹越満、益岡徹、他
【原作】池上司
【監修・脚色】福井晴敏
【監督】篠原哲雄

映画『Moon Child』

Edit

映画『Moon Child』映画『Moon Child

映画『Moon Child』は、Gacktが企画・脚本を手がけ、HYDEと共演した、愛と友情のファンタジック・ヴァイオレンス映画。共演はワン・リーホンとゼニー・クォック。また、日本からも豊川悦司、石橋凌、鈴木杏ら豪華な顔ぶれが参加し脇を固める。監督は瀬々敬久。舞台は2024年のアジア経済特区。永遠の命を持つヴァンパイアとストリートギャングがコンビを組み、裏社会を牛耳っていた。しかしある事件をきっかけにヴァンパイアが姿を消す。黒幕は誰?狙いは何?(2003年4月公開)

【あらすじ】

映画『Moon Child』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】Gackt、HYDE、ワン・リーホン、ゼニー・クオック、山本太郎、寺島進、鈴木杏、石橋凌、豊川悦司、他
【脚本】Gackt
【監督】瀬々敬久

映画『真夜中の弥次さん喜多さん』

Edit

映画『真夜中の弥次さん喜多さん』映画『真夜中の弥次さん喜多さん

映画『真夜中の弥次さん喜多さん』は、十返舎一九の『東海道中膝栗毛』をベースにしたしりあがり寿の傑作マンガ『真夜中の弥次さん喜多さん』とその続編『弥次喜多in DEEP』を、人気脚本家の宮藤官九郎が映画化。お伊勢参りに向かう弥次さんと喜多さんをユーモラスたっぷりに描く。主演はTOKIOの長瀬智也と中村七之助。小池栄子、竹内力など豪華出演陣が好演。主演の二人が見せてくれる切なく愛しいラブ・ストーリーが、生と死の深遠を探るディープな旅でもあったりするところに、味わい深さもあり。(2005年4月公開)

【あらすじ】

映画『ウインドトーカーズ』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】長瀬智也、中村七之助、小池栄子、阿部サダヲ、柄本佑、森下愛子、山口智充、中村勘九郎、生瀬勝久、ほか
【監督・脚本】宮藤官九郎

映画『むずかしい恋』

Edit

映画『むずかしい恋』映画『むずかしい恋

映画『むずかしい恋』は、『贅沢な骨』の脚本家、益子昌一が初めてメガホンを取った大人のラブストーリー。都会の片隅にある一軒のバーを舞台に、ある晩そこに集まった男女が織り成す、さまざまな恋愛模様をカラフルなカクテルとともに映し出す。客の表情を読み取ることが得意なバーテンダー役に数々の日本映画でバイプレーヤーとして活躍する水橋研二、個性的な客たちを安藤サクラ、前田綾花らが演じている。先の見えない男女の不可思議な関係に翻弄される。(2008年10月公開)

【あらすじ】

映画『むずかしい恋』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】水橋研二、安藤サクラ、前田綾花、森岡龍、柳沢なな、他
【監督・脚本】益子昌一

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(海外版)

Edit

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は、2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。何百時間にも及ぶリハーサルを一本の映画にまとめあげたのは、予定されていたロンドン公演のクリエーティブ・パートナーでもあったケニー・オルテガ。コンサートを創り上げる過程では、偉大なスターであり才能あふれるアーティストでもありながらなおも進化を続けたマイケル・ジャクソンの素顔が垣間見える。(2009年10月公開)

【あらすじ】

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】マイケル・ジャクソン、他
【監督】ケニー・オルテガ

映画『MW-ムウ-』

Edit

映画『MW-ムウ-』映画『MW-ムウ-

映画『MW-ムウ-』は、漫画界の巨匠、手塚治虫“最大の禁忌(タブー)”と呼ばれた禁断の問題作「MW(ムウ)」を実写映画化。少年時代に経験した事件の復讐のため冷酷な殺人鬼となった主人公を玉木宏が熱演する。彼を救済しようと悪と正義の間で苦悩する神父には山田孝之。監督には岩本仁志があたり、現代社会の病理を浮き彫りにした原作の世界観を壮大なスケールで描く。(2009年7月公開)

【あらすじ】

映画『MW-ムウ-』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】玉木宏、山田孝之、石田ゆり子、石橋凌、山本裕典、他
【原作】手塚治虫
【脚本】大石哲也
【監督】岩本仁志

映画『壬生義士伝(みぶぎしでん)』

Edit

映画『壬生義士伝(みぶぎしでん)』映画『壬生義士伝(みぶぎしでん)

映画『壬生義士伝(みぶぎしでん)』は、浅田次郎の同名時代小説を滝田洋二郎監督のメガホンで映画化した時代劇大作。幕末の世、新選組に入隊した盛岡・南部藩出身の吉村貫一郎(中井貴一)の波乱の生涯を、悲痛なまでの家族愛とともに描いていく。クライマックスの主人公の長い独白シーンは、中井貴一の独壇場とでもいった秀逸な仕上がりで、ライバル斉藤一役の佐藤浩市をはじめとするキャスト陣の好演。「なんのために生きるのか?」この問いにまっすぐに答えられる男・吉村貫一郎の生き様を知ったとき、そこには自然に胸が熱くなり涙が出ているあなたがいるはず。(2003年1月公開)

【あらすじ】

映画『壬生義士伝(みぶぎしでん)』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】中井貴一、佐藤浩市、三宅裕司、夏川結衣、中谷美紀、堺雅人、他
【原作】浅田次郎
【監督】滝田洋二郎

映画『蟲師』

Edit

映画『蟲師』映画『蟲師

映画『蟲師』は、TVアニメも評判を呼んだ漆原友紀の同名コミックを、『AKIRA』の大友克洋監督が実写映画化したミステリアス・ファンタジー。命の原生体“蟲”と人間をつなぐ“蟲師”の主人公ギンコの放浪の旅を、大友監督独特の“和”の感性をとり入れた斬新なVFX映像の数々で映し出す。ギンコ役のオダギリジョーをはじめ、蒼井優、江角マキコ、大森南朋などが原作イメージそのままの存在感で役を好演。100年前の日本を舞台に、蟲を鎮め人々を癒す能力を持つ“蟲師”ギンコをめぐる神秘の物語が、膨大な労力を費やして行われたロケハンで見出された美しく幻想的な日本の原風景の中に綴られる。(2007年3月公開)

【あらすじ】

映画『蟲師』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】オダギリジョー、蒼井優、江角マキコ、大森南朋、他
【原作】漆原由紀
【監督】大友克洋

映画『メゾン・ド・ヒミコ』

Edit

映画『メゾン・ド・ヒミコ』映画『メゾン・ド・ヒミコ

映画『メゾン・ド・ヒミコ』は、『ジョゼと虎と魚たち』に続く、犬童一心監督、渡辺あや脚本による第2弾。海辺に建つゲイのための老人ホームで繰り広げられるひと夏の出来事を独特の感性で描く。癌に冒されたゲイの父親とその恋人の若い青年、父を嫌う娘の心情を通し、愛と絆、欲望と希望を綴る心温まる感動ドラマ。主演はオダギリジョー、柴崎コウ、田中泯。柴崎コウがノーメイクで演じたヒロインは存在感にあふれ、彼女が演じるキャラクター心の動きは、観るものの共感を呼ぶ。(2005年8月公開)

【あらすじ】

映画『メゾン・ド・ヒミコ』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】オダギリジョー、柴咲コウ、田中泯、歌澤寅右衛門、他
【監督】犬童一心
【脚本】渡辺あや

映画『水に棲む花』

Edit

映画『水に棲む花』映画『水に棲む花

映画『水に棲む花』は、篠原千絵原作の同名の人気コミックを映画化したファンタジー・ミステリー。事故からただ一人生還した少女が、自らの身に起きた不思議な現象に迫る。前向きに運命に立ち向かうヒロイン役に前田亜希。その優しい従兄役に竹財輝之助。彼の宿敵を高杉瑞穂が演じるなど、若い世代の人気俳優たちが一同に会した。後藤憲治監督が用意した、原作とは異なる結末も見逃せない。(2006年5月公開)

【あらすじ】

映画『水に棲む花』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】前田亜季、竹財輝之助、高杉瑞穂、北川景子、浅利香津代、佐藤恒治、伊藤克信、永島敏行、他
【原作】篠原千絵
【監督】後藤憲治

映画『地下鉄(メトロ)に乗って』

Edit

映画『地下鉄(メトロ)に乗って』映画『地下鉄(メトロ)に乗って

映画『地下鉄(メトロ)に乗って』は、浅田次郎の同名原作を篠原哲雄監督が映画化したファンタジー・ストーリー。地下鉄の不思議な出口を通じて過去へとタイムスリップしてしまった主人公が、若き日の父と出会うことで確執を抱えたままの父と和解していく姿を描く。主演は堤真一、共演に岡本綾、常盤貴子、大沢たかお。昭和初期の車両を実際に使った地下鉄のシーンや、東京オリンピックの頃のレトロな町並みも楽しめる。(2006年10月公開)

【あらすじ】

映画『地下鉄(メトロ)に乗って』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお、他
【原作】浅田次郎
【監督】篠原哲雄

映画『魔法遣いに大切なこと』

Edit

映画『魔法遣いに大切なこと』映画『魔法遣いに大切なこと

映画『魔法遣いに大切なこと』は、魔法遣いが職業として存在する現代を舞台に描き、コミックスやアニメ、小説などで人気となった「魔法遣いに大切なこと」シリーズの実写映画版。映画のために書かれたオリジナル脚本のもと、一人前の魔法遣いを目指す少女・ソラの恋と成長、さらには切ない運命が展開する。監督は『櫻の園』の中原俊。主人公のソラを山下リオが、その恋の相手を岡田将生が演じる。ピュアな青春物語として、優しさや純粋さを思い出させてくれる、切ない青春ラブストーリーだ。(2008年12月公開)

【あらすじ】

映画『魔法遣いに大切なこと』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】山下リオ、岡田将生、田中哲司、木野花、永作博美、鶴見辰吾、余貴美子、他
【脚本】山田典枝
【監督】中原俊

映画『真昼ノ星空』

Edit

映画『真昼ノ星空』映画『真昼ノ星空

映画『真昼ノ星空』は、沖縄を舞台に繰り広げられる、殺し屋の青年と心に傷を抱えた女性の危険な恋を描いたラブ・ロマンス。国籍も年齢も異なる孤独な3人の男女が織り成す恋愛模様を綴る。ベルリン映画祭で高い評価を得た中川陽介監督のストイックな演出の下、鈴木京香、ワン・リーホン、香椎由宇が、寡黙な恋人たちの切ないドラマを紡ぎだす。『青い魚』『Departure』に続き都会の喧騒から離れた孤独な男女の心情をとらえる、リリカルな映像が印象的。(2006年6月公開)

【あらすじ】

映画『真昼ノ星空』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】鈴木京香、王力宏、香椎由宇、苗子傑、戴恩杰、他
【監督】中川陽介

映画『モンスターVSエイリアン』

Edit

映画『モンスターVSエイリアン』映画『モンスターVSエイリアン

映画『モンスターVSエイリアン』は、世界中に“モンエリ”旋風を巻き起こしている、ドリームワークス・アニメーションが最新3D技術を駆使して製作したモンスター・パニック・アニメーション。それまで日陰の存在だったモンスターたちが突如地球に襲来したエイリアン相手に大活躍。ごく平凡な女性から急に巨人になってしまったヒロインが、しぶしぶ個性的なモンスターたちと協力してエイリアンに挑む姿を描写する。監督は「シャーク・テイル」のロブ・レターマンと「シュレック2」のコンラッド・ヴァーノン。奇想天外な勧善懲悪ドラマに最初から最後まで目がくぎ付け!(2009年7月公開)

【あらすじ】

映画『モンスターVSエイリアン』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】リーズ・ウィザースプーン、ヒュー・ローリー、ウィル・アーネット、セス・ローガン、キーファー・サザーランド、他
【監督】ボブ・レターマン、コンラッド・ヴァーノン

映画『まぼろしの邪馬台国』

Edit

映画『まぼろしの邪馬台国』映画『まぼろしの邪馬台国

映画『まぼろしの邪馬台国』は、昭和40年代の日本に邪馬台国ブームをもたらした目の不自由な文学者・宮崎康平と、彼を支え続けた妻・和子の絆を描く感動ドラマ。監督は話題作を次々と発表する堤幸彦。邪馬台国を探し出すことに執念を燃やす一方、とっぴな行動で注目を集めた康平を竹中直人が演じ、どこか憎めない康平に惹かれ、二人三脚の人生を歩む和子を吉永小百合が演じ、窪塚洋介、江守徹、大杉漣、余貴美子など実力派俳優に加え、柳原可奈子、綾小路きみまろなど個性豊かなキャストが彩る。九州の美しい大自然を背景に描く、太古のロマンを追い求めた夫婦の愛の物語を堪能したい。(2008年11月)

【あらすじ】

映画『まぼろしの邪馬台国』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】吉永小百合、竹中直人、窪塚洋介、風間トオル、平田満、柳原可奈子、黒谷友香、麻生祐未、石橋蓮司、ベンガル、江守徹、大杉漣、余貴美子、由紀さおり、他
【原作】宮崎康平
【監督】堤幸彦
【脚本】大石静

映画『ミラーズ』

Edit

映画『ミラーズ』映画『ミラーズ

映画『ミラーズ』は、悲しい過去を持つ元警官が、鏡にまつわる恐怖劇に立ち向かう戦慄のサスペンス・ホラー。廃墟に眠る巨大な鏡によって自らと家族の命の危機を迎えた男が、鏡の謎を解くべく奮闘する姿を緊迫感たっぷりに描く。監督はフランス人監督アレクサンドル・アジャ。主演は「24 -TWENTY FOUR-」のジャック・バウアーでおなじみのキーファー・サザーランド。不条理な恐怖を現実の出来事として描いた、謎が謎を呼ぶ驚がくの展開が楽しめる。(2008年12月公開)

【あらすじ】

映画『ミラーズ』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】キーファー・サザーランド、ポーラ・パットン、キャメロン・ボイス、エリカ・グラック、他
【監督】アレクサンドル・アジャ

映画『マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝』

Edit

映画『マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝』映画『マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝

映画『マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝』は、日本アクション界を代表する千葉真一と倉田保昭による夢のコラボレーションが実現したバトル・アクション・ムービー。監督は香港やハリウッドで活躍の谷垣健治、主演は「特捜戦隊デカレンジャー」の木下あゆ美。1400年にわたって封印してきた怨霊たちが解き放たれ、三徳和尚(倉田保昭)と源流和尚(千葉真一)が弟子のアユミ(木下あゆみ)等とともに怨霊封じに立ち上がる。(2006年8月公開)

【あらすじ】

映画『マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】木下あゆ美、芳賀優里亜、椿隆之、永田杏奈、アドゴニー・ロロ、ほか
【監督】谷垣健治

映画『ザ・マジックアワー』

Edit

映画『ザ・マジックアワー』映画『ザ・マジックアワー

映画『ザ・マジックアワー』は、暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出すコメディー・ドラマ。『THE 有頂天ホテル』の三谷幸喜が脚本と監督を務め、映画監督のふりをして無名の俳優を幻の殺し屋に仕立て上げようとする、しがないギャングの苦肉の策を描く。撮影と思い込み殺し屋に成り切る俳優に佐藤浩市、その俳優をだます小ずるい若者に妻夫木聡。うそと思い込みが巻き起こす感動と爆笑が交互に訪れる、巧みな脚本が光る。(2008年6月公開)

【あらすじ】

映画『ザ・マジックアワー』のあらすじの投稿していただける方を募集しています。

≫詳しくは「あらすじ投稿募集のお知らせ」をご参照ください。

【出演】佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、他
【監督・脚本】三谷幸喜

オンラインで・・・
無料ブラウザゲーム
動画を保存するなら・・・
ドラマ&映画を探す
無料視聴ドラマ 五十音別
放送中のドラマ

無料視聴映画 五十音別
新着★無料視聴映画

まとめたドラマ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。